ブログ

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)便利かつしつけにも使える多機能リードの紹介

わんこを飼っている方はほぼ毎日『散歩』をするかと思いますが、散歩の持ち物が多くなってしまう、そんな悩みはないでしょうか。水(飲水・排泄物の掃除用)、うんち袋、首輪、リード、散歩に必ず必要なものだけでもこれだけあります。

 

また夜の場合だとライトや光る首輪などもあった方が安全なのでさらに荷物が多くなります。毎日の事なので出来れば身軽に散歩したいですよね。

 

そこで今回紹介したいのがGOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)です。これは散歩に必要なものが全てオールインワンに備わっており、散歩の手荷物を格段に減らす事ができます

 

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)は『飲水』『トイレ袋』『LEDライト』付き

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)のハンドルがこちら。

ゴーゴーリッシュハンドル

 

初めて見たときに『女性にはちょっと大きいかな?』と思いましたが、妻によると全く気にならないようです。また個人的にとても良いと思った事が持ち手に付いている落下防止用のストラップ。ゴーゴーリッシュに似た形のリードを過去に使っていた事があるのですが、たまに落としてしまうんですよね・・・・そしてわんこがびっくりして走ってしまう。同じような経験をした飼い主さんも多いのではないでしょうか。

 

この落下防止用のストラップこんながあればそのような事はまずないかと思います。

 

またこの本体ハンドルは防水仕様なので雨の日でも気にせず使えるのも嬉しいポイント。

 

ハンドルに内蔵された飲水ボトル

ゴーゴーリッシュはハンドルに飲水用のボトルが内蔵されており、水筒などを持ち運ぶ必要がありません。さらにわんこが水を飲む際のお皿も付いています。

 

水を入れる時にはボトル部分を取り外す事が出来ますので、簡単に水を入れる事が可能。

ハンドルにうんち袋が内蔵

ゴーゴーリッシュ本体の下部にはうんち袋を内蔵するスペースがあり簡単に袋を取り出す事ができます。

うんち袋ですが今回せっかくなのでゴーゴーリッシュ社が販売しているうんち袋を使ってみました。袋にラベンダーの香りが付いていてうんちを回収した後も臭いが全く気になりません!さらに100%生分解成分性素材で作られており環境にも考慮されています。

 

ちなみにこのうんち袋が必須というわけではなく、100均で売っているものでも問題なく装着できます

夜の散歩にハンドルのLEDライトとカラーレシーバーのLEDライトが非常に便利

ゴーゴーリッシュはハンドル部分にLEDライトが内蔵されており、これが非常に便利。またカラーレシーバーにもLEDライトが付いており、ハンドル部分のライトと連動して光ります。

ハンドルのLEDライトはかなり明るい

カラーレシーバーもハンドルと連動して光る

 

ゴーゴーリッシュを使用してみて一番便利だな、と感じたのがこのLEDライトの機能です。ハンドル部分のLEDライトはスイッチ押すだけで光りますので手がふさがらない。今まで夜の散歩は安全のため光る首輪を付けていましたが、カラーレシーバー自体が光るのでそれも必要なくなりました。

 

カラーレシーバーは首輪に付けることもできますが、我が家のわんこは小型犬で少し邪魔そうに感じたので普段使っているハーネスに付けています。これでも問題ありません。

 

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)のリードはシートベルトタング付き

ゴーゴリッシュのリード部分にも便利な機能が付いており、リードの片方にシートベルトタングが付いています。

散歩している時はリードを本体ハンドルに。車に乗る時はハンドルからリードを外してシートベルトに固定する。こんな感じで車内でも活用できます。

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)は2つのトレーニング機能も付いている

ゴーゴーリッシュは『音』と『振動』を使った2種類のトレーニングモードを搭載しており、散歩中はもちろんですが家の中でもトレーニングを行う事が可能です。

 

ハンドルのスイッチを押すとカラーレシーバーが振動、警告音が鳴ります。

実はこの機能について我が家のわんこには必要ないかな、と当初は思っていました。特に困る様な問題行動はないので今さらトレーニングするのもなと。

 

ただ唯一困っている事があってそれは『インターフォンが鳴ると吠えまくる』です・・・・普段全く吠えないのになぜかインターフォンだけには過剰に反応するんですよね。

 

で、吠えはじめたらバイブレーションを起動してみたところビックリして吠えるのを止めました。もちろん数回程度では完全に治るわけではありませんが、気長にトレーニングすれば効果があるではないでしょうか。

 

他にも活用できるシーンは散歩で急に走り出す。他の犬に吠える・攻撃する。そんな時に使えそうですね。

 

音や振動でトレーニングすると聞くとわんこがかわいそう、そう感じる飼い主さんもいるかと思いますが、振動も音も少しびっくりする程度であり、そこまで負担はないように感じます。

 

ただしゴーゴリッシュの説明書にも記載されていますが、過度なトレーニングは良くありません。問題行動を起こしたら基本は口頭で注意。音・振動を使用したトレーニングはなるべく少なくし必要な場合のみにしましょう

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)は多頭用にも対応している

上記様々な機能を紹介してきましたが、ゴーゴーリッシュはカラーレシーバーを複数用意することによって多頭飼いにも対応しています。

つまり多頭で散歩していてもチャンネルを切り替える事によって、それぞれのわんこに応じたトレーニングが可能となります。

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)の機能まとめ

今回は散歩に必要なものがオールインワンで備わっており、さらにトレーニング機能も兼ね備えたゴーゴリッシュを紹介してみました。最後に機能をまとめると・・・

ゴーゴーリッシュ機能まとめ

・ハンドルに水タンクが内蔵されておりどこでも水を飲める

・ハンドルの下部にうんち袋を収納できる

・ハンドルとカラーレシーバーにはLEDライトが搭載されており夜の散歩も安心

・リードにはシートベルトタングが付いており車でも使える

・音と振動を使った2種類のトレーニング機能搭載

・カラーレシーバーを複数用意すれば多頭飼いにも対応している

 

GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)の購入方法

ゴーゴーリッシュの購入は現在クラウドファンディング の『Makuake』というサイトから購入する事ができます。

 

Makuake GOGOLEASH(ゴーゴーリッシュ)ページ

 

 

人気記事

1

わんこの飼い主さんはわたしも含めてですが一度は『何のドックフードが良いのだろう』と考えた事があるかと思います。   ネットの情報を信用して良いのか?アレルギー対策にそこまで気を使う必要ってあ ...

2

童謡で『犬は喜び庭駆け回り〜♪』って歌詞がありますが、犬って結構寒さに弱いですよね笑   犬種によっては全く気にする必要ありませんが、短毛種・パピー・シニア犬などは寒さ対策を考えてあげる必要 ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

ペットを溺愛している人あるあるだと思いますが、自分の事はさておきついついペットにお金使ってしましますよね。私もそうです笑 昔と違い今はペットは家族の一員という考え方で一頭あたりに費やす金額は年々増加し ...

5

愛犬の健康を気にしている飼い主さんは犬の『ハーブパック』を検討して事があるかと思います。我が家のわんこはミニピンとイタグレで短毛種。ハーブパックの存在自体は知っていましたが『短毛種に効果はないだろ・・ ...

-ブログ

© 2021 わんこブログ Powered by AFFINGER5