お出かけスポット

三重旅行伊賀・伊勢・鳥羽を犬と旅行|一緒に行ける観光地・ホテル・レストランなど紹介

三重県で最も有名な観光地と言えば『伊勢神宮』かな、と思います。残念ながら伊勢神宮はペット同伴不可なのですが(預かりサービスはある)、付近の有名観光地である『おかげ横丁』、『夫婦岩』などはペットOK。我が家では暇さえあればわんこと旅行に行っていますが、三重県、特に伊勢・鳥羽エリアは犬連れ旅行でかなりオススメですよ!!

 

と言う訳で今回は三重県の人気観光エリアである伊勢・鳥羽エリアの犬と一緒に行ける観光地、ホテル、レストラン。そして個人的にオススメしたい忍者犬とれる伊賀ドックカフェについて紹介したいと思います。

 

あなたと愛犬の旅に参考になれば幸いです。

 

伊賀は忍者犬に変身して伊賀上野の街をお散歩 犬カフェJACKGAINがオススメ

伊賀市でオススメしたいのが犬カフェ『JACKGAIN』さんです!

 

とても雰囲気の良いドックカフェなのですが、ここではわんこを忍者犬にコスプレしてくれるサービスもあります。忍者犬コスで外を散歩させる事もできます。

 

伊賀上野城を忍者コスで散歩させると他の観光客から大注目され、よく声掛けられます(笑)

 

店内はこんな感じ、綺麗でグッツ・フードはこだわったものが並んでいます。

 

もちろん忍者犬のコスプレはこんな感じ。

 

ビビちゃんのドヤ顔(笑)

忍者犬変身体験(服・頭巾・刀)は1,000円/一頭(税抜)です。

 

JACKGAIN(ジャックゲイン)

住所 〒518-0854 三重県伊賀市上野忍町2678-1
電話 0595-21-0627
営業時間 平日9:00~19:30 土日祝日9:00~19:00 定休日火曜日
公式サイト http://jackgain.net
公式イングタグラム 公式Instagram

(番外編)名阪国道通るなら『味のお福』どて焼きはぜひ食べて欲しい

わんこ全く関係ないのですが、大阪方面から三重方面に行く場合、名阪国道が早くて高速代いらないので便利。利用する人も多いかと思います。

 

で、名阪国道の下りパーキング内にある『味のお福』ここのどて焼きはかなり美味しいのでオススメです。

 

パッと見完全に廃墟なんですが・・・ちゃんと営業しています笑

 

伊賀上野のサービスエリア的な場所は数カ所あって、初めての人は行こうと思っても困惑するかも知れません笑

 

名阪国道の下りからしか行けず、パーキングの入り口も非常にわかりにくい。さらに罠のごとく『名阪上野ドライブイン』『伊賀ドライブイン』『道の駅いが』と似た名前のとこが多い。正解は下りの『伊賀上野PA』で、廃墟みたいで間違ったかな?と思った場所が正解です笑

 

営業時間は19:00までなのですが、売り切れると早めに閉店になりますので余裕を持って行ったほうが良いですよ。

お持ち帰り一人前。ネギも付いてきますよ!!

 

味のお福

住所 〒518-1152 三重県伊賀市予野3401−3 名阪国道伊賀上野PA
電話 0595-20-1159
営業時間 12:00〜19:00   定休日月曜日

三重県伊勢・鳥羽エリアの犬連れ旅オススメ観光スポットの紹介

二見興玉神社の夫婦岩は早朝に行くのが良い!!(わんこ同伴可)

三重で観光となると伊勢神宮か夫婦岩、このどちらかがまず頭に思い浮かぶのではないでしょうか。伊勢神宮とその周りのおかげ横丁、夫婦岩、どういうルートで観光しようかと悩む方多いと思います。

 

オススメは早朝に夫婦岩に行き、次に伊勢神宮周辺に行く、その流れが良いです。

 

その理由として伊勢神宮・おかげ横丁はだいたい9:30〜店が開き始めます。夫婦岩は早朝から行けますので、夫婦岩→伊勢神宮・おかげ横丁のルートだと効率が良いです。

 

あと早朝に夫婦岩へ行くと無料で近い駐車場に駐車しやすいというのもメリットです。

夫婦岩表参道前の駐車場は無料で夫婦岩に近い

 

ただし夫婦岩周辺のお土産屋はまだ開店していません、しかしお土産屋はおかげ横丁の方が種類も多いので、これは問題ないかと思います。

 

 

ビビちゃんは波が怖いのか、終始ビビってました笑

 

 

おかげ横丁 わんこと一緒ならペットカートは持っていった方が良い

さて次は伊勢神宮周辺のおかげ横丁です。おかげ横丁は店舗内もカートに入れておけばわんこ同伴可のところも多く、できればペットカートは用意しておくと良いですよ!

 

余談ですが、この時は楽天で買った格安のペットカート使っていたのですが、思い切って高級ペットカートのエアバギー購入しました!感想を記事に書きましたが・・・・めっちゃ良いですよ!興味があれば読んでみて下さい

 

 

そもそもかなり人通りが多いのでわんこの安全のためにも出来ればペットカート、なければスリングは準備しておくのが良いかと思います。

 

 

ところで『おかげ犬』ってご存知でしょうか??

 

江戸時代に伊勢神宮へお参りするのがブームに。しかし体が弱いなどの理由で伊勢神宮に行けない人もいました。そこで近所で伊勢神宮にお参りする時に犬を一緒に連れて行ってもらい代わりにお参りする。これを『おかげ犬』と呼ぶそうです。

 

 

『白』『紺』『ストライプ』この三色のぬいぐるみが売っていましたが、お店の人によるとこのぬいぐるみを作っている職人さんが年に30個ほどだけ遊び心で違う色を納品してくるらしく、たまたまそれが販売されてました。

 

という事でもちろん購入(笑)

レアカラー 水色のおかげ犬

 

伊勢神宮はわんこ同伴不可だかお預かりサービスあり

この鳥居の先はわんこ不可

せっかくなので伊勢神宮にお参りしたいとこですが、残念ながらわんこの同伴は不可です。ただしわんこのお預かりサービスはあります。

 

入り口に衛士見張所という建物があり・・・

 

ここでわんこ預ける事ができます。

 

 

この先で預かってくれるのですが、ただの屋外ゲージです。心配な方はしっかりとした一時預かりをしているわんぱく神社をチェックしておいた方が良いかもしれません。

 

ミキモト真珠島 施設内もショップもペット可

大昔に小学校の修学旅行で行った記憶のあるミキモト真珠。なんか懐かしくなり行ってみる事にしました!

 

ここは真珠博物館の館内、ショップ、基本わんこ同伴可です。レストランのみ同伴不可なので注意してください。

はっち君はすぐ飽きた様子(笑)

 

ビビちゃんは興味津々。買ってあげるにはちょいと高価過ぎるのでごめんね(笑)

 

海女さんの実演で記念撮影

 

ミキモト真珠島

住所 〒517-8511 三重県鳥羽市鳥羽1-7-1
電話 0599-25-2028
入場料 大人1,650円 子供(小・中学生)820円
公式ホームページ ミキモト真珠島公式サイト

 

志摩マリンランド|ペットはカートで入場可 ※残念ながら閉館

追記:非常に残念ですが志摩マリンランドは閉館となりました。思い出のために記事は置いておくのですが、閉館しているので注意して下さいね。

 

マンボウが展示されている事で有名な志摩マリンランド。こちらはわんこを歩かせての入場はできませんが、カートなどに入れておけばわんこ入場可能です。

イタグレのはっち君は男の子なので楽しむかな、と思いきや終始魚にビビっていました。女の子のミニピンビビちゃんの方が興味津々でした。

ペンギンに興味があるよう

ビビちゃんガン見。はっち君ビビって魚見れません(笑)

はっち君、カメは何か気になるようです笑

ちなみにこのカメですが、2006(平成18)年4月29日公開の映画「小さき勇者たち~ガメラ~」にガメラの赤ちゃんとして出演してたみたいですよ。

ほぼアマビエなはっち君(笑)コロナ終息して欲しいですねー

 

志摩マリンランド(閉館)

住所 〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明賢島723−1
電話 0599-43-1225
営業時間 年中無休 9:00〜17:00 ※季節によって変更の場合あり
入場料 大人1,500円 中高生1,000円 小学生600円
公式ホームページ 閉館しました

 

三重県伊勢・鳥羽エリアでわんこ同伴可の特にオススメしたいレストラン2店紹介

海を眺めながらわんこと一緒に海鮮丼 道の駅黒潮パールロード店

旅行といえば美味しいもの食べたいですよね!もちろんわんこも一緒に行ける場所が良い!!という事でわんこ同伴可の『道の駅黒潮』に行ってきました。

 

外のテラス席のみですが、わんこ同伴可です。

ここのお店はテレビや雑誌などでもたびたび紹介されており、かなりの人気店。

 

土日祝はかなりの行列ができているので、並ぶのは覚悟しておいて下さい。また閉店時間が17:00と少し早めのため時間に余裕を持って行きましょう。

海鮮丼には生きた車海老がそのまま乗っており豪快!!また汁物もワタリガニのぶつ切りと魚のアラでこれでもか、と出汁が出ており絶品です。

 

道の駅黒潮 パールロード店

住所 〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町7−1
電話 0599-32-5352
営業時間 8:00〜17:00
公式ホームページ 道の駅黒潮パールロード店 公式サイト

 

個室でわんこと食事できる 鳥羽 末広亭

 

わんこ同伴可のお店 末広亭さんの紹介です。ここはなんと個室での食事がわんこ同伴可となります。

 

 

お店の中はこんな感じ。昔は旅館だったんでしょうね。個室も旅館な感じが残っています。

 

 

料理はカマ煮定食・海鮮丼・エビフライ(大)を注文しました。

 

カマ煮はマグロのカマがどーーーーんと。インパクト抜群ですね笑

 

エビフライもめちゃデカい!!

 

個室でのわんこ可はなかなかないので、鳥羽での食事の際は是非!!わんこ同伴可の個室は数が限られているので電話で予約した方が良いかと思います。

 

注意事項

 

末広亭

住所 〒517-0021 三重県鳥羽市安楽島町1075−156
電話 0599-26-5288
営業時間 11:00〜4:30 夕食営業ありの場合は17:00〜20:00 
公式ページ 末広亭公式サイト

三重県伊勢・鳥羽エリアのペット宿泊可ホテルを紹介

宿泊は鳥羽わんわんパラダイスホテル|室内・屋上ドックラン・プール あり

宿泊は鳥羽わんわんパラダイスに泊まる事に。ここはわんこと泊まるのが前提みたいな宿泊施設ですので、室内ドックラン・屋上ドックラン・プールなどわんこに嬉しい施設が多数あります。

 

部屋はこんな感じ。グレードは低い部屋でしたのでアレですが、ビジネスホテルとあまり大差はありません。若干の犬独特の臭いが残っていましたが、わんこ飼っている人であればすぐ慣れる程度と思います。

 

 

室内ドックランはこちら

 

鳥羽わんわんパラダイスの室内ドックラン

 

屋上ドックラン

 

天気が悪くても室内ドックラン完備ってのは嬉しいですよね!わんこプールも広いし綺麗

 

 

その他にも散歩グッツが置いていたり、脚洗い場が充実していたり、撮影サービスがあったりと愛犬家なら嬉しいサービスが多数あり。

 

わんこ旅行にはとても満足できる良い宿でした。

 

犬連れの宿泊で一番心配なのが『吠えて他の宿泊客に迷惑が掛からないか』だと思います。我が家もわんこ達も普段無駄吠えする事は滅多にないのですが、ホテルの部屋にいる時に廊下を誰かが歩くと必ず吠える・・・これでいつもクレームがこないかヒヤヒヤします(笑)

 

鳥羽わんわんパラダイスはその名の通り犬が泊まるの前提のホテルとなりますので、他の宿泊客もほぼ犬連れ。なので少し気が楽になります。初めての犬連れ旅行、または愛犬が旅行慣れしていない場合は特にオススメですよ!

 

 

鳥羽わんわんパラダイスホテル

住所:〒517-0015 三重県鳥羽市小浜町272

超絶映えスポット 志摩地中海村 観光も宿泊もオススメ!

次に紹介するのが志摩地中海村です。ここは地中海のリゾート地のような場所で、施設内の建物は宿泊施設となっています。

 

宿泊しなくても入場することは可能で、いわゆる映える写真が撮影できるので多くの観光客で賑わっています。

 

ちなみに入場料は人もワンコも500円必要なのですが、料金支払うと施設内で使える金券をもらえます。例えば人×2 わんこ×2の計4人分だと入場料として2,000円必要ですが、2,000円分の金券が貰えるので、実質無料みたいな感じです。

 

ただし繁忙期は金券でのお返しがない場合もあるらしい

 

どうにも映える写真撮影が苦手なので、他の人のインスタを紹介(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chihiro(@chpppiii)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

miico(@room35.miico)がシェアした投稿 -

 

そしてなんとここは宿泊可能でペットもOKなんですよね!わんわんスイートと言う部屋があり、小型犬〜大型犬まで宿泊可能となっています。

わんこ宿泊料金 サイズ 料金
小型犬 10kg未満 2匹まで 1,100円 /泊
中型犬 20kg未満 2匹まで 2,200円 /泊
大型犬 20kg以上 1匹まで 3,300円 /泊

 

高級宿でお値段はそれなりに高くなりますが、料理・景色・ロケーションが良く人気の宿となっていますよ!

 

志摩地中海村

住所 〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2619−1
電話 0599-52-1226
入場料 500円
公式ホームページ 志摩地中海村公式サイト

 

わんこと三重県伊賀・鳥羽・伊勢エリアを旅行した感想

三重県の主要な観光スポットはほぼわんこ可という事もあり、愛犬家にとって旅行しやすい場所ではないかと思います。

 

ちなみにこちらの記事で紹介した観光スポット・レストランは2泊3日の旅行なら全部行く事可能ですよ!

 

ただ有名観光地のわりにはペット宿泊可ホテルが少ない印象です。鳥羽わんわんパラダイスの人が言っていましたけど、周りのホテルからは糞害とかで結構苦情が来るそうです。わんこ達とより楽しめる環境になるには、私達がマナーに気をつけないとダメですね!!

 

動画も作ったので良かったら見てください♪



 

人気記事

1

愛犬にとってどんなドックフードが良いか?これは誰しもが悩む問題ですよね。   ネットで調べても情報量が多すぎ。ドックフードのランキングサイトなんかもあるが怪しい気がする。そもそもネット販売限 ...

2

毎年人間でも熱中症となり亡くなる人がいます。これは犬も同じで熱中症は怖い!飼い主として愛犬の暑さ(熱中症対策)はしておくべきです!   毎年『今年の夏は暑い』って言っていますが、どうせ今年の ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

『おやつが飛び出る』で有名なペット見守りカメラのファーボ(Furbo)、我が家でも4年近く使っています。   実際に使ってみた感想としてはかなり満足しています!ですが唯一改善して欲しいな、っ ...

5

今回は魚主体のドックフードについて。過去記事でも書いたのですが、私は10年以上飼料メーカーで働いており、飼料の配合設計などしておりました。そして専門は養殖用の魚の餌だったのですが、実は原料や製造方法な ...

-お出かけスポット

© 2022 わんこブログ Powered by AFFINGER5