ブログ

ペットカートを使う理由|ちゃんと理由があります




今回はどちらかと言うと犬を飼っていない人に向けたお話。

最近ペットカートを使っている人多いですよね。人間でいうベビーカーみたいなやつです。

先日わんこ仲間の人がこういう話をしていました。

『犬飼っていない人にカート使っているの馬鹿にされた』ちゃんと理由があります。

①人混みの時に安全

人通りの多い所で地面を歩かせるのはやはり危険です。

踏まれる危険は勿論ですが、ワンコが苦手な人もいるでしょうし、トラブルを避ける事が出来ます。

ワンコを飼っていない人からすると地面歩かせろよ、って思うかもしれませんがこれは周りの人への配慮って意味合いもあります。

②そもそもカートに入れないと入れない施設がある

例えばここ、大阪の難波にあるショッピングモールの『難波パークス』、実はカートに入れておけば店内に入ることが出来ます。

肩掛けのスリングだと完全にファスナーで覆うのは難しいのでペットカート使うのが一番便利なんですよ。

ちなみに難波パークスの5Fにある『ピーツー』ってペットショップ、結構良いですよ。

首輪やリード、あまり普通のペットショップに置いていないものが売っています。

公式サイト⇒https://p2-pet.com/

このようにそもそもペットカートを使っていないと入れない施設があるのです。

多頭飼いだと便利

わんこを複数飼っている多頭飼いの場合、ペットカートがあると便利です。

抱っこするのが重いってのもそうですが、特に便利なのが年齢の離れたワンコを飼っている場合。

例えば元気バリバリの若いワンコとシニア犬を飼っているとします。

若いワンコと同じ速度、距離をシニア犬歩かせるの可哀そうですよね?

シニア犬とはいえワンコは基本外に出たいし、外のニオイを嗅ぐ事で刺激となりストレス解消にもなります。

公園なんかでペットカートを使っている人はこういうケースが多いです。

ちなみに我が家ではこのペットカート使っています。

折りたたみで場所取らないし、安い。値段の割にはしっかりしてますよ。

 

まとめ

このようにペットカートを使っているのってちゃんと理由があります。

確かにカートにチョコンと乗っているの可愛らしい、そういうのもありますが実用的な理由もあるのです。

服を着せる、これなんかも同じように理解されない事ありますよね。

あれは夏場は直射日光を防げますし、冬場は寒さに弱いワンコって結構います。我が家のイタグレとかね。

ワンコ飼っていない人からすると邪魔って思われるかもしれませんが、こういう理由もあるので理解してもらえると嬉しいです。

-ブログ

© 2021 わんこブログ Powered by AFFINGER5