日記

ド素人初心者ペットブログ(犬)9ヶ月目の収益報告 やる気再開

こんにちわ。

前回収益報告したのがブログ開始から3ヶ月の時。4ヶ月〜8ヶ月は報告していません。

なぜ報告しなかったというと、完全にやる気を失い放置していました・・・・

というのも自身の転職、コロナでバタバタ。またこのブログの需要ってほぼイベント情報のみ。コロナ影響でほとんどのイベントが自粛となりpvはガクっと低下。もちろん収益もほぼなし。

ただ2020年10月よりGo To トラベルの地域共通クーポンの開始と全国的に自粛解除の流れに。それに伴いpvもやや復活してきた感もあり、記事更新をちょくちょく再開しました。

9ヶ月目のpv数は約3,200

9ヶ月目のpv数は約3,200となります。

相変わらずイベント情報がほとんどのウェイトを占めており、その他の記事はほぼ見られていません(笑)

変化があった事といえば今までは『関西のイベント情報』がpv数のほとんどを稼いでいたのに対し、なぜか関東イベント情報が伸びてきました。

今では関東のイベント情報の方がpv数が多いと逆転しています。原因はちょっとよくわからないですが・・・

一応こんな感じで記事更新していればアクセス数は伸びていく、って感じでしょうか。

9ヶ月目の収益は約780円

9ヶ月目の収益ですが約780円という結果に。

ちなみにアフェリエイトでの収益は全くなく、全部アドセンスです。

アフェリエイトはやはり難しいですね。売れる気が全くしないですし、そもそも自信を持って紹介できる案件もそんなにない。

前回報告の3ヶ月での収益は1,600円でした。下がってはいますが、これはきちっと更新していけば伸びていくと思います。コロナ次第ですけどね。

イベント情報のまとめのみが収益源、それを課題と思っていましたが、最近は考え方変わりました。

素人の文章なんぞ誰も興味がない。芸能人でもなく、SNSのインフルエンサーでもなく、ただの一般人。そんな人の日常なんかも誰も興味がないのは当たり前。

唯一勝負できる事が正確な情報であり、イベント情報のみアクセスそこそこある、ってのはそういう事だと思います。

つまりはペット系に限らず、イベント情報を見やすくまとめるだけでそこそこのアクセス数を稼ぐ事はできるという事。あまりにもマイナーな趣味だと厳しいでしょうが。

初心者が戦うには情報をまとめる。これは有効な手だと思います。

多少のアクセス数・収益がないと間違いなく心が折れますので、ぜひ実践してみて下さい。

まずはイベント情報をしっかり更新、他記事はその後にジワジワ伸びていけば良いと思ってます。焦ったら多分心が折れてまたブログ更新ストップするでしょうし笑

10ヶ月目の目標

10ヶ月目の目標は『pv数4,000  収益1,000円』です。

収益は正直このレベルのアクセス数の弱小ブログでは運みたいなものなので、自分の努力でどうこうは難しいのですが、pv数は今の感じで更新していけばおそらくは大丈夫だと思います。

4,000pvあれば今までの実績から1,000円くらいかなと。

ド素人の初心者がペットブログを開設する流れを実体験から解説するよ。

今回は私の実体験から、パソコンど素人がペットブログを開設する流れを説明していきます。 こちらの記事でも言いましたが、ペット飼っているならブログ絶対した方が良い、これは断言します。 目次1 まずはSNS ...

続きを見る

あと戦う武器がイベント情報のみ、ってのはやはり寂しいので、ドックラン、宿泊施設など情報系まとめ記事をもう少し増やしていこうかと考えています。

ではまた翌月に報告します(多分)

人気記事

1

愛犬にとってどんなドックフードが良いか?これは誰しもが悩む問題ですよね。   ネットで調べても情報量が多すぎ。ドックフードのランキングサイトなんかもあるが怪しい気がする。そもそもネット販売限 ...

2

毎年人間でも熱中症となり亡くなる人がいます。これは犬も同じで熱中症は怖い!飼い主として愛犬の暑さ(熱中症対策)はしておくべきです!   毎年『今年の夏は暑い』って言っていますが、どうせ今年の ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

『おやつが飛び出る』で有名なペット見守りカメラのファーボ(Furbo)、我が家でも4年近く使っています。   実際に使ってみた感想としてはかなり満足しています!ですが唯一改善して欲しいな、っ ...

5

今回は魚主体のドックフードについて。過去記事でも書いたのですが、私は10年以上飼料メーカーで働いており、飼料の配合設計などしておりました。そして専門は養殖用の魚の餌だったのですが、実は原料や製造方法な ...

-日記

© 2022 わんこブログ Powered by AFFINGER5