お出かけスポット

神戸・有馬温泉・六甲山へ犬と旅行!一緒に泊まれるホテルや観光地など紹介

神戸・有馬温泉・六甲山エリアは兵庫県の人気観光スポットなのですが、実は犬と泊まれるホテルって少ない・・・

 

いや、あるにはあるんですが、ペットと同伴で宿泊できる施設が少ないんですよね。近隣のペットホテルを利用するとか、ペットハウスでの宿泊とか。

 

個人的にはせっかく旅行するならわんこと同じ部屋で泊まりたい!!って私は思うので、基本的にはわんこと同室で宿泊できるホテルしか選んでいません。

 

という訳で神戸・有馬温泉・六甲山エリアのわんこと同室で泊まれるホテルについてまとめてみました。あとついでに同エリアでのオススメ観光地なんかも紹介しております。

 

あなたと愛犬の旅に参考になれば幸いです。

 

※同じく兵庫県の人気観光エリア淡路島については別記事にてまとめています。良かったら参考にしてみて下さい。

淡路島で犬と旅行!一緒に泊まれるホテルや観光地などオススメスポットを紹介

神戸・有馬温泉・六甲山エリアで犬と一緒に泊まれるオススメの宿泊施設5選

【有馬温泉で唯一犬と同伴宿泊可能・ドックランあり】有馬温泉 有馬六彩

全国的にも有名な有馬温泉ですが、ペットと同伴宿泊できるホテルは少なく、多くのホテル・旅館は近隣のペットホテルに預けて宿泊する、って形式が多い。

 

そんな中、唯一同じ部屋で愛犬同伴宿泊できるのが有馬温泉 有馬六彩となります。

 

さらにドックランがあるのも愛犬家には嬉しいポイントですね。

 

また有馬温泉と言えば『金湯』『銀湯』有名ですがですが、有馬六彩は自家源泉あり。金湯には思い出があって、子供の頃に毎年有馬温泉に行ってたのですが、あの鉄の味が癖になって舐めていた記憶があります(笑)

 

 

他に選択肢がないので、有馬温泉をわんこと一緒に楽しむ、となると有馬六彩一択ですね!

 

注意事項

・宿泊可能な犬のサイズは小型犬〜大型犬まで。超大型犬は不可

・ペット同伴可能スペースはペットルーム棟内、ペット同伴用エレベーター、駐車場、ドックランに限る

 

有馬温泉 有馬六彩を予約できる旅行サイト一覧

有馬温泉 有馬六彩 楽天トラベル予約ページ

有馬六彩 じゃらん予約ページ

 

有馬六彩のアクセス情報

住所:〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町341−1

 

【ドックランあり】ホテル神戸六甲迎賓館

ホテル神戸六甲迎賓館は2020年3月19日にグランドオープンした比較的新しいホテルです。

 

六甲山は有馬温泉、神戸市内、三宮が近くアクセスが良い。また六甲山は『六甲山アスレチックパーク グリーニア』や『六甲ガーデンテラス』など犬同伴可の施設もあるので犬連れにはオススメの宿泊エリアですね!

 

六甲山アスレチックパーク グリーニア

旧六甲山カンツリーハウスです。2021年4月3日に日本最大級のアスレチック施設『神戸六甲山アスレチックパークGREEENIA』としてリニューアルオープンしています。

グリーニア公式サイト

 

注意事項

・宿泊可能な犬のサイズは小型犬〜超大型犬まで可能

・ペット宿泊料金はサイズ問わず1頭3,000円

・レストラン同伴時は服の着用

・狂犬病・混合ワクチンの摂取証明持参

 

ホテル神戸六甲迎賓館を予約できる旅行サイト一覧

神戸六甲迎賓館 楽天トラベル予約ページ

神戸六甲迎賓館 じゃらん予約ページ

神戸六甲迎賓館 るるぶ予約ページ

 

神戸六甲迎賓館のアクセス情報

住所:〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲 1034番8号

 

【リーズナブル】神戸北の坂ホテル

神戸北の坂ホテルはビジネスホテルとして利用される比較的安価なホテルですが、ペット宿泊可能フロアを設けており、なんと小型犬〜超大型犬まで宿泊可能。ちなみに猫もOKです。

 

ホテル入り口に『足洗い場』があったり、ペットシーツやフードボウルなども用意されています(無料)

 

三宮駅まで徒歩10分弱で立地も良し。宿泊代金を抑えて神戸に愛犬と旅行、となると候補になりますね!ちなみに後で詳しく紹介しますが、三宮の近くにある中華街(南京町)、わんこと一緒に行くのオススメですよ!飲食店はたいていわんこOKです。

 

注意事項

・宿泊可能な犬のサイズは小型犬〜超大型犬まで可能、猫・小動物も可

・ペット宿泊料金は1泊3,300円/頭

・レストラン同伴時は服の着用

・狂犬病予防摂取証明持参

 

神戸北の坂ホテルを予約できる旅行サイト一覧

神戸北の坂ホテル 楽天トラベル予約ページ

神戸北の坂ホテル じゃらん予約ページ

 

神戸北の坂ホテルのアクセス情報

住所:〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3丁目12−8

【ビジネスホテル×ペット宿泊】ホテルリブマックス神戸三宮

ホテルリブマックス神戸三宮は完全にビジネスホテルですが、ペット宿泊プランもあり!ペットの宿泊料金も1匹目は無料なので料金はかなり抑えられるかと思います※2頭目は2,000円(税込)

 

料金抑えて旅行には最適だと思いますが、大型犬は不可となるので注意して下さい。(宿泊プランによっては小型犬限定の場合もあり)

 

ホテルリブマックス神戸三宮を予約できる旅行サイト一覧

ホテルリブマックス神戸三宮 楽天トラベル予約ページ

ホテルリブマックス神戸三宮 Yahooトラベル予約ページ

ホテルリブマックス神戸三宮 じゃらん予約ページ

ホテルリブマックス神戸三宮 るるぶ予約ページ

 

ホテルリブマックス神戸三宮のアクセス情報

住所:〒651-0097 兵庫県神戸市中央区布引町2丁目1−16

【わんこと同室宿泊不可だが魅力的】神戸ポートタワーホテル なごみの湯宿

神戸ポートタワーホテル なごみの湯宿はわんこと同室宿泊はできません!!

 

わんこの宿泊は館内施設のペットホテルに預ける形となります。ここが残念な点ですが、客室数も多く、レストラン、大浴場・サウナなんかもあり魅力的ではある。うちのわんこはダメですが、ペットホテル慣れしているのであれば選択肢に入ると思うので一応紹介しておきます。

 

ちなみにペットホテルの利用料金ですが・・・

・小型犬:5,500円

・中型犬:6,050円

・大型犬:7,700円

・超大型犬:8,800円

となっています。

 

神戸ポートタワーホテル なごみの湯宿を予約できる旅行サイト一覧

神戸ポートタワーホテル なごみ湯宿 楽天トラベル予約ページ

神戸ポートタワーホテル なごみ湯宿 るるぶ予約ページ

 

神戸ポートタワーホテル なごみ湯宿のアクセス情報

住所:〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町6−1

 

神戸・有馬温泉・六甲山エリアで犬と行くオススメ観光スポット

神戸・南京町

日本三大中華街として知られている神戸・南京町ですが、食べ歩きが楽しいのはもちろん、意外と知られていないのが飲食店がだいたいわんこOKという事。

 

お国柄なのかも知れませんが、良い意味で雑なんですよね(笑)

 

わんこと一緒に歩いているとたいてい『わんちゃんOKよー席あるよー』って感じで声かけてきます。そして案内されるがままついて行くとテラス席とかじゃなく普通に店内に案内されます・・・笑

 

ぜひ神戸に旅行行く際は立ち寄ってみて下さい!!

神戸港の遊覧船 『boh boh(ボーボー)KOBE』でクルーズ

神戸港からのクルーズは人気の観光スポットとなるのですが、実はわんこOKの遊覧船もあります。それが『boh boh(ボーボー)KOBE』って遊覧船です。昔はファンタジー号って船がペット可だったのですが引退してしまいました。boh boh KOBEはその後継船となります。

 

ちなみにペットはデッキ席のみとなるので注意して下さい。

 

boh boh(ボーボー)KOBE

住所 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町7−1 かもめりあ中突堤中央ターミナル
料金 60分クルーズ:大人1,800円 中高生1,500円 シルバー(65歳以上)1,500円 小学生:900円
90分クルーズ:大人2,200円 中高生1,800円 シルバー(65歳以上)1,800円 小学生:1,100円
公式ページ 神戸シーバスboh boh KOBE 公式

 

人気記事

1

愛犬にとってどんなドックフードが良いか?これは誰しもが悩む問題ですよね。   ネットで調べても情報量が多すぎ。ドックフードのランキングサイトなんかもあるが怪しい気がする。そもそもネット販売限 ...

2

毎年人間でも熱中症となり亡くなる人がいます。これは犬も同じで熱中症は怖い!飼い主として愛犬の暑さ(熱中症対策)はしておくべきです!   毎年『今年の夏は暑い』って言っていますが、どうせ今年の ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

『おやつが飛び出る』で有名なペット見守りカメラのファーボ(Furbo)、我が家でも4年近く使っています。   実際に使ってみた感想としてはかなり満足しています!ですが唯一改善して欲しいな、っ ...

5

今回は魚主体のドックフードについて。過去記事でも書いたのですが、私は10年以上飼料メーカーで働いており、飼料の配合設計などしておりました。そして専門は養殖用の魚の餌だったのですが、実は原料や製造方法な ...

-お出かけスポット

© 2022 わんこブログ Powered by AFFINGER5