お出かけスポット

香川県へ犬と旅行|一緒に泊まれるホテルや観光地などオススメスポットの紹介

香川といえばまず思い浮かぶのは『うどん』ですよね!昔愛媛県に住んでいた事があり、仕事でよく香川に行っていましたが、香川のうどんって確かに美味い!

 

今にも潰れそうな外観の店がとてつもなく美味いうどんを提供しており、異様な安さだったりします(笑)

 

もちろん『うどん』だけじゃなく観光資源も豊富な香川県。今回はそんな香川県の犬連れ旅情報をまとめてみます。犬と一緒に泊まれるホテルや犬同伴OKの観光スポットをまとめていますので、愛犬と一緒に香川県へ旅行を計画している飼い主さんの参考になれば幸いです。

 

※オリーブやインスタ映えすると話題のエンジェルロードで有名な香川県の小豆島については別記事にて紹介しています。

 

香川県で犬と一緒に泊まれる(同室宿泊できる)オススメのホテル

ハイパーリゾート ヴィラ塩江 (小型犬のみ宿泊可)

ハイパーリゾート ヴィラ塩江は小型犬のみとはなりますがペットと同室宿泊可のホテルです。

 

屋外プール(犬不可・夏季のみ)、ゲーム&コミックルーム、Bar、カラオケルームなど充実した施設がある大型ホテルとなります。立地は高山市街から40分くらいの場所にあるので便利とは言えませんが、犬連れで自然豊かな場所に宿泊する、と考えればアリですね!

 

注意点としてこちらは犬専用のホテル、って訳ではありません。館内はケージに入れての移動。部屋の中もフリーにはできずケージ内に入れておく事がルールとなります。

 

我が家でも経験あるのですが、旅行など慣れない土地に行くと普段吠えないのに吠える・・・これ結構あります。特にケージ内だと余計に吠える。吠えの癖があるわんこは要注意ですね。

 

ハイパーリゾート ヴィラ塩江を予約できる旅行サイト一覧

 

ハイパーリゾート ヴィラ塩江のアクセス情報

住所:〒761-1614 香川県高松市塩江町上西甲乙688−1

 

屋島の宿 桃太郎(料理にこだわりたいならここ!1日3組限定の料理旅館!超大型犬もOK)

屋島の宿 桃太郎は『ペットと泊まれる料理旅館』であり、料理にもこだわりたいという飼い主さんにはオススメの宿です!

 

立地としては香川県・高松市のシンボルである『屋島』頂上にあり、ここは源平合戦の古戦場としても知られる溶岩台地ですね。歴史好きにも人気があります。屋島の宿 桃太郎の隣には『新屋島水族館』があり、こちらもわんこOK。

 

この宿の嬉しいポイントは小型犬はもちろんの事、超大型犬もOKって事ですね!中型犬以上の飼い主さんなら経験あるかと思うのですが、宿選びが非常に困難・・・我が家も小型犬だけの時はあまり不便を感じませんでしたが、ウィペットのゴマちゃんをお迎えしてから宿選びが非常に大変・・・(笑)

 

部屋は広く、食事も美味しい。館内はお風呂以外どこでも一緒にいれる。部屋もケージ限定とかの縛りがないのでわんこも楽しめる。犬連れ旅では評判の宿ですよ!

 

屋島の宿 桃太郎を予約できる旅行サイト一覧

 

屋島の宿 桃太郎のアクセス情報

住所:〒761-0111 香川県高松市屋島東町1821

 

 マウンテン・ドーム (ログハウスのペンションで愛犬と宿泊|超大型犬もOK)

マウンテン・ドームは国内最大級のログハウス型ペンションがあると建設当時話題となった宿泊施設であり、超大型犬も宿泊可能です。

 

ちなみにこちらの宿泊施設であるログハウスをはじめ全ての施設は手作り。オーナーの白ヒゲオヤジは何というか・・・面白い・・・(笑)

白ヒゲオヤジのブログ

 

マウンテン・ドームを予約できる旅行サイト一覧

 

マウンテン・ドームのアクセス情報

住所:〒761-2201 香川県綾歌郡綾川町枌所東3711

湯山荘 阿讃琴南 (高級宿|里山ヒュッテ4室は犬同室宿泊OK ドックランあり)

湯山荘 阿讃琴南は山の傾斜を利用したヒュッテ全9室のうち4室が犬と同室宿泊OKとなっています。(1室2頭まで・中型犬までOK)

 

また木のチップを敷き詰めたドックランもあり、愛犬も楽しめる事間違いなし!なお犬宿泊については事前に『ドッグフレンドリールーム利用規約兼宿泊滞在同意書』の滞在条件を確認、同意のサインが必要となります。

 

料理・部屋・温泉・おもてなし、全てにおいて評価の高い宿ですが、高級宿のためお値段はお高めですね!

 

湯山荘 阿讃琴南を予約できる旅行サイト一覧

 

湯山荘 阿讃琴南のアクセス情報

住所:〒766-0204 香川県仲多度郡まんのう町勝浦1

 

香川県で犬と行けるオススメの観光地一覧

日本ドルフィンセンター (イルカとの触れ合い施設|リード着用にて犬入場可)

日本ドルフィンセンターは香川県さぬき市にあるイルカへの『餌やり体験』『トレーナ体験』さらにはイルカと一緒に泳ぐ事のできる『ドルフィンスイム』など充実したイルカとの触れ合いプログラムがある施設。

 

こちらリードを着用すればペット同伴可です(建物内は犬不可の場所あり)。水族館で犬同伴OKのとこは結構ありますが、こういった触れ合い施設で犬OKってのは全国的にも珍しいですよね。記憶にある限り和歌山県のくじら博物館くらいでしょうか?

 

施設名 日本ドルフィンセンター
住所 〒769-2402 香川県さぬき市津田町鶴羽1520−130
公式サイト 日本ドルフィンセンター公式サイト

 

四国村 屋島山麓に四国四県から33棟の建物を移築復元した野外博物館

四国村は江戸時代から大正時代に建てられた建物を移築・復元した野外博物館となります。建物以外にも『かずら橋』が雰囲気あり有名ですね!

かずら橋

 

かなり広い施設ですので愛犬と散歩がてら楽しめるかと思います。ただし当然ながら建造物のそばでトイレをさせないなどマナーには注意しましょう!

 

施設名 四国村
住所 〒761-0112 香川県高松市屋島中町91
公式サイト 四国村 公式サイト
料金 大人:1,600円 大学生:1,000円 高校生・中学生:600円 小学生以下:無料
営業時間 9:30〜17:00  入村受付は16:30まで

 

新屋島水族館 キャリー・抱っこなど地面に降さなければ犬同伴OK

新屋島水族館は標高300mの屋島山頂ある水族館。こちら抱っこやキャリーなどで犬を地面に降さなければ犬同伴OKとなっています。

 

山の上にある水族館って珍しいですよね。ショボイ水族館と思いきや意外と見どころはあって、目玉は『マナティー』、種類としてはアメリカマナティーとなるのですがこれを飼育しているのは日本だと沖縄の美ら海水族館とこの新屋島水族館だけです。

 

この手の観光施設でよくある犬同伴のルール『地面歩かせなければOK』ですが、小型犬であってもずっと抱っこしておくのはしんどい。スリング、またはペットカートがあると便利ですよ!参考まで我が家で愛用しているペットカートの紹介記事を貼っておきます。

 

施設名 新屋島水族館
住所 〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785−1
公式ページ 新屋島水族館公式ページ
営業時間 9:00〜17:00
料金 大人(高校生〜):1,500円 小中学生:700円 幼児(3歳〜未就学児):500円 2歳以下:無料

国営讃岐まんのう公園 (四季折々の花・サイズ別ドックランあり)

国営讃岐まんのう公園は四国で唯一の国営公園であり、四季折々の花を見学する事のできる施設。毎年冬にはイルミネーションも開催されており、こちらも犬入場OKです。

 

また小型犬エリア・大型犬エリアと区分けされているドックランもあります。ドックランの利用には犬鑑札、1年以内に接種した狂犬病予防注射済票が必要となります。特に鑑札は旅行の時に忘れやすいので注意して下さいね。

 

施設名 国営讃岐まんのう公園
住所 〒766-0023 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243−12
公式ページ 国営讃岐まんのう公園公式ページ
入園料 大人:450円 シルバー(65歳以上):210円 小人(中学生以下):無料

人気記事

1

愛犬にとってどんなドックフードが良いか?これは誰しもが悩む問題ですよね。   ネットで調べても情報量が多すぎ。ドックフードのランキングサイトなんかもあるが怪しい気がする。そもそもネット販売限 ...

2

毎年人間でも熱中症となり亡くなる人がいます。これは犬も同じで熱中症は怖い!飼い主として愛犬の暑さ(熱中症対策)はしておくべきです!   毎年『今年の夏は暑い』って言っていますが、どうせ今年の ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

『おやつが飛び出る』で有名なペット見守りカメラのファーボ(Furbo)、我が家でも4年近く使っています。   実際に使ってみた感想としてはかなり満足しています!ですが唯一改善して欲しいな、っ ...

5

今回は魚主体のドックフードについて。過去記事でも書いたのですが、私は10年以上飼料メーカーで働いており、飼料の配合設計などしておりました。そして専門は養殖用の魚の餌だったのですが、実は原料や製造方法な ...

-お出かけスポット

© 2022 わんこブログ Powered by AFFINGER5