お出かけスポット

串本・すさみ・勝浦エリアで犬と旅行|オススメの観光地・ホテル・キャンプ場まとめ

さて今回紹介するのは本州最南端である和歌山県串本・すさみ・勝浦エリアの犬連れ旅情報です。

 

海も綺麗で景色は良い。メシも美味い。また最近では阪和道が伸びたのでので昔に比べてアクセスが良くなったエリアですが、問題はわんこと泊まれる宿があまりないんですよね・・・・和歌山だと白浜エリアはわりとわんこと泊まれる宿多いのですが、今後増えてくれる事を期待です!!

こちらもオススメ→和歌山県白浜を犬と旅行!一緒に泊まれるホテルや観光地などオススメスポットを紹介

 

と言う訳で今回は串本・すさみ・勝浦でわんこと宿泊できるホテル・キャンプ場・犬同伴可のレストラン、観光地などオススメスポットをまとめて紹介していきます。串本エリアへの旅行を検討している方への参考になれば幸いです。

 

串本エリアでオススメの犬と泊まれるホテル・キャンプ場

南紀串本リゾート大島 犬と泊まれるキャンプ場・コテージ

串本エリアで自信を持ってオススメする宿泊施設が『リゾート大島』です。こちらはキャンプ場ではありますが、通常のキャンプサイトに加えコテージも犬と宿泊可能です。また別料金にはなりますが、BBQの準備なども現地で用意してくれるプランもあり、ほとんど手ぶらでも行く事ができます。

 

さらにわんこ連れに嬉しいのがドックラン完備!

 

宿泊客のマナーが良いのか排泄物なんかも全く落ちておらずキレイで、広さも申し分なしのドックランです。

 

 

またなんと言っても最高なのが露天風呂!ちなみに貸切の露天風呂もあります。

 

貸切露天風呂

 

日中に釣りや観光をして、夜は満点の星空の下露天風呂に入る・・・・なんて贅沢なのかと・・・笑

 

実は我が家では今まで犬と旅行はかなり行ってきましたが、キャンプ場には行っていませんでした。その理由は嫁さんの虫嫌い問題です・・・笑

 

もちろんこちらのキャンプ場も時期によっては虫かなりいます。露天風呂にだって虫さん覗きにきます。ギャーギャー叫んでいましたが、それを上回る楽しさだったようで、ここ最近は犬と行けるキャンプ場を調べまくっています

 

キャンプサイトはこんな感じ

今回は通常キャンプサイトを利用しましたが、ドックラン付きのトレーラーハウスなんかもあります。余談ですが、わんことキャンプに行く場合はドックポールを持っていくと非常に便利です。


ちなみに南紀串本リゾートの予約は公式サイトから出来ますが、楽天トラベルからも予約可能です。楽天ポイント貯めている方は楽天の方がお得かも知れません。

リゾート大島 楽天トラベルページ

ペットと泊まれる宿 福籠

こちらの魅力はリーズナブルでペットと宿泊ができて、さらにドックランもあり。また食材は自分達で持ち込む必要がありますが、 BBQも楽しむ事ができます。

 

あと看板・・・・亀とかアヒルがいます笑

子供が楽しめる遊具なんかもあり、ペットと子供どちらも楽しめる宿ですね!

 

宿泊の予約や詳しい情報は公式サイトからご確認下さい。

ペットと泊まれる宿 福籠

 

すさみエリアでオススメの犬と泊まれるホテル・キャンプ場

ホテル ベルヴェデーレ ドックランありのリゾートホテル

楽天トラベル 南紀すさみ温泉 ホテルベルヴェデーレ

 

太平洋を一望できる露天風呂が魅力のホテルベルヴェデーレ、こちらはわんこと宿泊可能となります。さらにわんこ連れに嬉しいポイントとしてドックランが完備されているとう点。ドックランというかかつてテニスコートだったものをドックラン利用している感じですけどね笑

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@powanmamaがシェアした投稿

 

テニスコートだけあって広く、走るのが大好きなワンコも大満足ですね!

 

ホテルベルヴェデーレのペット宿泊可能な部屋は全5室ありペット一頭に付き通常料金に+3,850円が加算されるシステムとなっています。(2匹目以降は+1,650円)

 

またホテルに隣接して冷暖房完備のペットハウスも利用可能です。こちらは1匹につき一泊2,200円で利用できます。ホテルのロビーからモニター確認も可能と安心ですが・・・・やはりどうせなら同じ部屋で泊まりたいですよね笑

ペットハウス

あと余談ですが、すさみってご当地グルメ多く、個人的にぜひ食べて欲しいのが『イノブタ』と『すさみケンケン鰹』です。

 

イノブタはその名の通りイノシシとブタをかけ合わせたもので、イノシシほどクセがなくさっぱりとした味。『ケンケン鰹』はすさみでケンケン漁と呼ばれる漁法で釣り上げられたカツオです。カツオって鮮度によって全然味が違います。血生臭い・・・と苦手な人も多いですが、鮮度の良いカツオを食べればカツオのイメージが180度変わるはずです!

 

ホテルベルヴェデーレは料理もかなり力入っており、これらご当地グルメも堪能できます!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yu-ko(@k_yuuuuko)がシェアした投稿

 

楽天トラベル 南紀すさみ温泉 ホテルベルヴェデーレ

 

勝浦エリアでオススメの犬と泊まれるホテル

勝浦温泉 陽いずる紅の宿 勝浦観光ホテル

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥川 祐次(@yujiokugawa)がシェアした投稿

 

勝浦と言えばマグロですね!そんなマグロをウリにしている勝浦観光ホテルですが、こちらもペットと宿泊可能です。ペットと泊まれる部屋は和室10畳となり、小型犬のみ宿泊可能となります。※わんこ1匹につき別途料金2,000円

 

こちらの宿、昔行った事があるのですが(その時はわんこ連れではなく)、古い旅館なので外観は決して綺麗とは言えませんが、料理が非常に美味しかった記憶があります。

 

が、残念な事に今はコロナの影響により料理の提供ストップしているとの事。なので食事は外食もしくは部屋への持ち込みとなるので注意して下さい。

楽天トラベル 勝浦温泉 陽いずる紅の宿 勝浦観光ホテル

 

和歌山県串本・すさみ・勝浦エリアでオススメの犬と一緒に行ける観光スポット5選

太地町立くじら博物館

太地町にあるくじら博物館はほぼ全ての施設で犬同伴可です。いるかショーやくじらショー、また館内の展示品やお土産屋も一緒に行くことが可能です。

 

ところでくじら博物館って『インスタ映え』する写真が撮れるってちょっと有名になったのご存知でしょうか??

↑こういうやつなんですけど・・・・で、もちろん撮影しようと行ってみましたが・・・・・

なんとトンネル水槽は工事中でした・・・・・笑 撮影を目的にしている方は事前に公式ホームページで確認しておいた方が良いかと思います。

 

あとこういう内容を書くか少し迷ったのですが、『捕鯨』に関して某過激動物愛護団体の攻撃にあっていますよね。思うのですが、確かに飽食の時代にわざわざ鯨を食べる必要があるのか??と問われると難しい問題です。

 

ですが、太地町は大昔から捕鯨の文化があり、単に鯨肉を食べるだけではなく、骨や髭を装飾品として活用したりと頂いた命を無駄にすることなく全て活用してきました。

 

この博物館はそういった捕鯨の歴史を学べる事ができます。子供だと館内の展示品は面白くないかも知れませんが、捕鯨文化について正しく伝えるのは大事じゃないかな、そう思います。もし子供と一緒なら特に館内の展示品もしっかり見学してみて下さい。

 

太地町立くじら博物館

住所 〒649-5171 和歌山県東牟婁郡太地町太地2934−2
電話 0735-59-2400
営業時間 8:30〜17:00  年中無休
公式HP http://www.kujirakan.jp/index.html
料金 高校生以上:1,500円 小中学生:800円 幼児:無料

 

串本海中公園

串本海中公園は『水族館』『海中展望塔』『海中観光船』がウリの施設ですが、なんと犬同伴可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろみん(@hiromin_pic)がシェアした投稿

 

ただし『水族館・海中展望塔で抱っこ、キャリーバッグ、キャリーカーにて同伴が可能』となり、海中観光船のステラマリスはペット不可となりますので注意して下さい。

 

ちなみに犬同伴可能の水族館と海中展望塔へ行く場合は事前にスマホにて前売り電子チケットを購入しておくと20%割引が適用されるのでお得です。→前売り電子チケット販売ページ

 

あと注意しておく点として、コロナの影響により各種イベントが中止となっている場合があります。事前に公式ホームページでイベント情報を確認しておく事をお勧めします。

 

串本海中公園

住所 〒649-3514 和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
電話 0735-62-1122
公式ホームページ http://www.kushimoto.co.jp/
営業時間 水族館・海中展望塔:9:00〜16:30   観光船ステラマリス:10:00〜15:00
料金

すさみ町立エビとカニの水族館

その名の通りエビとカニに特化した水族館でこちらもわんこ同伴可能の水族館です。

 

ちなみにこの建物は廃校となった中学校の体育館を再利用した施設です。エビとカニと言っていますが、なぜかペンギンもいます笑

大阪方面から車で行く場合、ほとんどの方はすさみ南ICで降りて、道の駅で休憩するかと思いますが、その道の駅すさみにあるので場所はすぐにわかるかと思います。

 

エビとカニの水族館

住所 和歌山県西牟婁郡すさみ町江住808-1
電話 0739-58-8007
公式HP https://ebikani-aquarium.com/
営業時間 9:00 ~ 17:00(最終入館は16:30)
料金 大人800円 小中学生500円 幼児(3歳以上)300円

橋杭岩

橋杭岩は和歌山県串本町にある観光名所です。こちらは犬同伴可というか道の駅になっていますので、駐車して散歩がてら橋杭岩を眺める事が可能です。

 

ただわんこを散歩させると言っても駐車場があるだけです。さらに大きな道(42号線)沿いなので車の通りが多く、十分気をつけて散歩させてあげて下さい。駐車場は普通車49台分のスペースがあります。トイレ(人用)は24時間使用可能。

 

住所:和歌山県東牟婁郡串本町くじの川

 

熊野那智大社と那智滝

那智大社と那智の滝はセットで行くかと思いますが、那智大社はペット同伴可です。

 

最近ではペットは家族の一員という考えで神社であっても犬と一緒に参拝できる場所が増えてきました。愛犬家としては嬉しいですが、だからこそマナーには気をつけたいところです。

 

那智大社ではペット同伴可能ですが、神社内では抱っこする、もし抱っこできない場合は交代で参拝するよう注意書きがありますのでしっかり守りましょう。

 

熊野那智大社

住所 〒649-5301 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
公式HP https://kumanonachitaisha.or.jp/

 

和歌山県串本・すさみ・勝浦エリアでオススメの犬と一緒に行けるレストラン

 

テラス席からの絶景が最高  BUSH de coffee   (ブッシュ)   すさみ町

すさみ町見老津にあるイタリアンカフェのBUSH(ブッシュ)、店内ワンコ不可ですが、テラス席は犬同伴可能です。

 

で、ここのテラス席からの景色が絶景!!!

テラス席からの景色

 

おまけに料理も美味しい

 

ちなみに店内はこんな感じでかなりオシャレです。

BUSH店内

 

すさみ南ICからだいたい車で10分くらいの場所にあり、帰りに寄る場合は高速に乗ってしまわないよう注意して下さい。

住所 和歌山県西牟婁郡すさみ町見老津2-1
営業時間 9:00〜18:00  (ランチタイム 11:00~14:00)
電話 0739ー33-7400
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
公式ページ 公式Facebook

 

最後に

さて今回は和歌山県串本・勝浦・すさみエリアでのわんこと一緒に泊まれるホテル、レストラン、観光スポットなどを紹介してみました。

 

すごく個人的な話なのですが、わたしがまだ若い頃に串本に住んでいた時期があってですね・・・当時は阪和道も白浜までもなかった気がします。あのあたりってめちゃくちゃ遠く、陸の孤島みたいなイメージでした笑

 

今はすさみまで開通していますし随分アクセスが良くなりました。大阪方面からはかなり行きやすい。どうしても白浜が観光地として人気なのでそこでストップしてしまう・・・ってのがありますが、本州最南端エリアも良い場所なので機会があればぜひ行ってみて下さい!

 

ではこちらの記事があなたと愛犬の旅に参考になれば幸いです。

人気記事

1

わんこの飼い主さんはわたしも含めてですが一度は『何のドックフードが良いのだろう』と考えた事があるかと思います。   ネットの情報を信用して良いのか?アレルギー対策にそこまで気を使う必要ってあ ...

2

童謡で『犬は喜び庭駆け回り〜♪』って歌詞がありますが、犬って結構寒さに弱いですよね笑   犬種によっては全く気にする必要ありませんが、短毛種・パピー・シニア犬などは寒さ対策を考えてあげる必要 ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

ペットを溺愛している人あるあるだと思いますが、自分の事はさておきついついペットにお金使ってしましますよね。私もそうです笑 昔と違い今はペットは家族の一員という考え方で一頭あたりに費やす金額は年々増加し ...

5

愛犬の健康を気にしている飼い主さんは犬の『ハーブパック』を検討して事があるかと思います。我が家のわんこはミニピンとイタグレで短毛種。ハーブパックの存在自体は知っていましたが『短毛種に効果はないだろ・・ ...

-お出かけスポット

© 2021 わんこブログ Powered by AFFINGER5