ドックフード

犬のドックフード代は月いくらくらいが平均なのか?気になる愛犬の食費について

ドックフードって高いものから安いものまで様々ありますが、月いくらくらいが平均値なのか?って気になった事ありませんか??

 

うちの子の食費が他と比べてどうなのか??って気になりますよね・・・笑

 

今回はドックフードって月いくらくらいが平均なのか?これについて考えていこうかと思います。ちなみに数字の根拠ですが、ペット保険で有名なアニコムの『ペットにかける支出調査』の数値を参考にしています。

 

では早速見ていきましょう。

ドックフード代は月いくらが平均なのか?犬種別に紹介してみる

アニコムの調査結果を見てみると、ドックフードに関する支出額(2020年度)は年間だとこんな結果になっています。

 

支出額(年間) 小型犬 中型犬 大型犬
フード・おやつ 42,925円 87,114円 138,997円

 

年間だとわかりにくいので12割して1ヶ月にしてみると・・・

 

支出額(月間) 小型犬 中型犬 大型犬
フード・おやつ 3,577円 7,259円 11,583円

 

こんな結果に。ではより分かりやすくするためKg単価にしてみます。ただドックフードによって1日に与える量って違いますし、小型犬といっても体重には結構幅がある。つまり正確な計算はできないので推定となりますのでご了承ください。

 

単価/kg 小型犬 中型犬 大型犬
フード・おやつ 1,490円/kg 1,395円/kg 1,170円/kg

 

この金額には『おやつ代』も含まれているので、小型犬のドックフードのみだと1,000円/kg〜1,200円/kg、ってイメージでしょうかね??中型犬・大型犬になると食べる量も半端ないのでやや単価が落ちている(ドックフードのグレードが落ちている)傾向があるように感じます。

 

ちなみにネットでボロクソに評価されている格安のドックフードで300円/kgくらい。一般的なドックフードで1,000円/kg〜、プレミアムドックフードと呼ばれる高級なもので2,000円/kg〜、ドックフードの価格帯としてはこんな感じ。

 

アニコム以外では東晶貿易株式会社という会社が運営するペット系サイトでのアンケート調査があるのですが、そちら総回答数610人で3,000~3,999円が最も多いという結果が発表されています。ただしこれは犬種の区別はされいません。とは言え日本で飼育されているのは小型犬が多いですし、アニコムの調査結果とそう変わりませんね。

 

つまり1ヶ月のドックフードフード代は小型犬なら3,500円くらい。これが平均値。ただしペット保険に加入しているタイプの飼い主さんの場合。ペット保険に入っていない飼い主さんも含めるとちょっと下がるはずです。

ドックフードのグレードはどれくらいのものが妥当なのか?

ドックフードって高いものなら5,000円/kg超えるものもあります。安いものは300円/kgくらい。値段はピンキリ。

 

私は飼料メーカーに10年以上勤めていた経験あるので、ドックフードの原料表示と成分表見ればだいたいの評価はできます。ただ普通の飼い主さんはまず無理。何が良いか?何でこんなに値段の差があるのかわからないはずです。

 

そこで参考になるのって他の飼い主さんの平均値ですよね!先ほどの結果から小型犬だと1,000円/kg〜1,200円/kgくらい。この価格帯のドックフードだとニュートロあたりが該当します。

 

実際にアマゾンの売れ筋ランキングを見てみるとニュートロのシュプレモが1位。kg単価は3kg包装で1,134円/kg(2022年7月Amazon最安値で)。やはりこれくらいの価格帯が売れ筋ラインだと分かります。

 


ちなみに値段のことは度外視して安全なドックフードは何ぞや?ってのを別記事にて紹介しているので興味がある方は読んでみて下さい。

 

ドックフード月いくらかに対する感想|正直もっと安いと思っていた笑

さて今回の結果を見てどう感じたでしょうか??

 

私はもっと安い、600〜800円/kgくらいが平均値と予想していましが、結構みなさん良いフード使ってますよね!!

 

ペットに関する支出額はドックフードに限らず年々上がってきています。アニコムの調査結果によると2008年だと年間206,416円が犬にかける年間支出。2021年だと345,572円ですからね!!物価が高くなっている、ってものあるでしょうが、わんこも家族の一員という考え方が普通になったからでしょう。

 

ちなみに我が家は余裕でもっと使っています!犬中心の生活なので・・・(笑)

 

さて、今回は『1ヶ月にかかるドックフード代はいくらか』について紹介してみました。こちらの記事が何か参考になりましたら幸いです。

 

こちらもオススメ

 

人気記事

1

愛犬にとってどんなドックフードが良いか?これは誰しもが悩む問題ですよね。   ネットで調べても情報量が多すぎ。ドックフードのランキングサイトなんかもあるが怪しい気がする。そもそもネット販売限 ...

2

毎年人間でも熱中症となり亡くなる人がいます。これは犬も同じで熱中症は怖い!飼い主として愛犬の暑さ(熱中症対策)はしておくべきです!   毎年『今年の夏は暑い』って言っていますが、どうせ今年の ...

3

犬でも猫でもハムスター、ウサギ、爬虫類、何でも良いですがペットを飼っている人はそのペットをテーマにしたブログ書いている人多いですよね。私もそうで我が家の愛犬との日常、お出かけスポットの紹介、お役立ち情 ...

4

『おやつが飛び出る』で有名なペット見守りカメラのファーボ(Furbo)、我が家でも4年近く使っています。   実際に使ってみた感想としてはかなり満足しています!ですが唯一改善して欲しいな、っ ...

5

今回は魚主体のドックフードについて。過去記事でも書いたのですが、私は10年以上飼料メーカーで働いており、飼料の配合設計などしておりました。そして専門は養殖用の魚の餌だったのですが、実は原料や製造方法な ...

-ドックフード

© 2022 わんこブログ Powered by AFFINGER5